忍者ブログ
東京都北区の歴史
[37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 北区中十条2-1-20 (地福寺)

 六地蔵尊
 門前の六地蔵尊の中、左端のお地蔵様が、「王子の三地蔵尊」の中の一尊。(かっては鎌倉街道のお地蔵様とも呼ばれていた。)
 台座に三猿を施した庚申地蔵の形式をとり、その造顕は正徳4年(1714)・享保5年(1720)作の地蔵尊と共に、江戸時代中期のもんと推定される。
 お地蔵様は、六道(六つの苦しみの世界)の衆生の苦しみを自ら代って引き受け、衆生に安らぎと悦びとをお与え下さる「代受苦」のご誓願を発された、大慈大悲の菩薩様である。そのご誓願を各自の心に感得し、帰依・隋順するところに、広大無辺のご利益はあらわれる。
 御真言 オン・カカカビサンマエイ・ソワカ
 平成元年(1989)6月吉日 地福寺
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性